最新情報はこちら 鈴木結子ブログ記事

第54号 結流コーチング~はじめましてのコーチング~

投稿日:

こんにちは!ユイコーチです。

今月は、初めましてのコーチング体験会を2/142/20に開催します。
お気軽にご参加ください。

「ゆいさん、本当にコーチングが好きなんですね~」
と、先日受講生に言われました。
講座をスタートしてから14年間、時折言われ続けてきましたが、
「好き」というパワーの凄さを感じます。
何しろコーチングを知って最初に決めたことは「好き」なことをして生きていこうということでしたから。

ですが、「好き」なことをして、成功したのか?
と言われればそんなことはないのですが、充実感溢れる毎日は、私にはかけがえのない日々だと自負しています。

それからなんといっても私が「コーチング」が大好きな理由の一つは、
コーチに向かって話すことで、まだ見ぬ自分の新しい可能性という世界の扉を
自ら開けることができたからです。

コーチングで壁を突破する

コーチングそのものの目的は、その人の自発的な行動を引き出すことです。
ビジネスコーチングでは、望ましい行動を起こさせるために上司が部下に働きかけるためによく活用されていますが、単に行動を引き出すだけがコーチングではありません。
その人が本来持っている可能性に気づき、最大限に発揮するための関わり方を
体系的に示したものがコーチングという手法です。
ですから、単に行動を起こさせるスキルとして使うより、その人の人生全体を変えていくような関わりができるのがコーチングの醍醐味なのです。

しかしながら経験的に言えば、大抵、私の前に現れる人は、こうした何らかの問題を抱えながら一方で「希望」を持ちたいと望んで、現れます。
今、人生のどん底にいると感じていたり、
目の前のことで精一杯だったり、
自分にはできないと諦めモードだったり。

こうした誰の人生でも、いつでも起こりえる苦しい時にコーチを雇うと
実に機能すると思います。

コーチが「コーチング」という技術で接していくと、単に愚痴を聞くだけでなく
今ある「問題」を人生のチャンスと捉え直し、自分が本当に望む方向をじっくり考え、「問題」を「課題」とし、新たな行動を一歩ずつ創り出していく。
そういう思考と行動を作り出していきます。
すると、いつの間にか、ご自身で自分の壁を突破し、その先の豊かな未来、可能性に繋がっていくのです。
その道程で起こることは、自分自身の「好き」なことへの気づきと大切さです。
いろんな人を見てきてつくづく思うのですが、好きなことに従って人生をデザインすることは、自発的な行動を引き起こす原動力になります。
そうして、自分が日々しなければならないことに振り回されるのではなく、
自分が日々したいことから行動を作っていこうという思考に変わっていきます。

ですが・・・
「世の中、やらねばならないことだらけじゃないか!」
というツッコミが聞こえそうですが、仕事でも日常でも、この「好き」は使えるのですよ。詳しくは私に直接尋ねてください(笑)

さて、そんなあなたの可能性を拓くコーチングの第1歩が
初めましてのコーチング体験会です。
2/142/20 共、同じ内容で行います。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

-最新情報はこちら, 鈴木結子ブログ記事
-

Copyright© 合同会社結惟公式Webサイト , 2019 AllRights Reserved.