コーチング対話道場 最新情報はこちら 鈴木結子ブログ記事

5月のコーチングサロン「新人にどう接する?」

投稿日:

こんにちは

ユニバーサルなコーチングを広め隊!YUIです。
今日は、月1コーチングサロンの日でした。

どなたも申込みがなかったので、今日は無しかなあと
思っていたら、受講生Aさんがふら~っと参加。
この方、長く通っている方で、
受講しながらスキルを少しずつ身に付け、
仕事や子育てに存分にコーチングを活用されている
コーチングラブの方です。

今日はし~んとした様子に
「あれ、ワタシひとり?」
と言って部屋に入ってきました。

私と2人って、参加者の反応は2パターンあるんです。

1つめはちょっと戸惑うなぁ。。という感じ。
2つめはラッキー!って感じ。

これって私の使い方を心得ているか知らないか、
ってことみたいです(笑)

今日は、もちろん2つめの反応で、
Aさん、ガンガン職場でのセッションを語り、
どうしたらいいのか?何を意識していくか?
今後の行動に気づく、濃ゆい時間となりました(笑)

基本、コーチングサロンは、ワタシのフィードバック、無しなんですけどね。

Aさんにスイッチ押されて、気づけばこちらもガンガンコーチングして
フィードバックもしちゃいました。

コーチングってこんなかんじ。

Aさん、部下にメンター指導しています。
普段はコーチングが部下を伸ばすと確信し、
ガンガンスキルを使って接してます。

ところが、今日はため息つきながら
「コーチングは万能じゃない。時に指導も必要だよね」
「こうしなさいと言ったら当然次はこれってわかるはずなのに、
一々言わないと分からないんだよね」
「どうしてわからないんだろう?」
と珍しく弱気発言でした。

いつの時代も世代間ギャップはあります。
最近の若者傾向でよく言われているのは、

☑弱い大人免疫力
☑ヨコつながり依存
☑教えてもらって当然
☑反骨精神より周囲と協調
など。

プラス終身雇用が崩壊したと言われ、
より我慢しなくなった若者は、ある日、突然辞めちゃう!
なんてことも起こってます。

それでもAさん、これまでは
できないダメな奴と思わずに
一方的にこうしろ!というより、
考えさせ、気づかせるコーチングを使って
アプローチしてきました。

そして、
コーチングのほうが百倍育つと
喜んでくれてたんです。

まずは質問。更に質問。もっと質問。

「指導の必要性を感じた理由はなあに?」
と聞いてみると、

「時間がないから」
「教えてやらなきゃわからない」

ここで、更に質問!
「メンターして、部下にどうなって欲しいんだっけ?」

「時間がない中でできるアプローチ、他に何があるだろう?」

「教えてやらなきゃ、という思いの根っこはなに?」

人は質問されると考える葦になる。
考えると,自分が大切にしていることや、その時思っていた本質が現れてくる!

で、更に会話の流れを思い出してもらいながら、
「会話することでどうなったらいいと思ったの?」
「相手へのアプローチ、あと2つするとしたら、どんなやり方があったか?」
なんて質問していきました。

すると1時間も経った頃は、お顔も晴れ晴れ。
「コーチング、万能じゃないかもしれないけど、コーチングはすごいね!」
といってくれ、
自分の目的の再確認と、どう接していくか具体的にわかったと
喜んでいました。

でもね、一番嬉しかったのは、自信をなくしかけていたのが回復したこと。
自分はOK。できるんだ!とココロの奥から発する、
なんていうか匂いたつかんじになったのが一番嬉しかったのです。

コーチングの学びは螺旋階段を登るみたいなもの

螺旋階段って、登っているときは同じ風景で
登っているように思えないからなのですが、
コーチングスキル学習も直線的に成長したと実感しづらいんです。

でも、辛抱強くやっていると
ある日、突然景色が変わって、ああ成長したとわかるんです。

Aさん、講座の学びを実践し続け、
ずっと意識的にコミュニケーションを交わし
問題意識をきちんと持っている。
そんな方でも、行きつ戻りつなんだなと思いました。

ですが、一つ特徴的なことがあります。
それって再現ドラマができるほど、会話を意識的に覚えているってことです。

一体どのくらいの人が「会話」に意識を向けているでしょう?

瞬間・瞬間で消えてなくなる「会話」ですが
未来の矛先をしっかり決めるのも「会話」です。
こうした会話の重要性がしっかりと理解できるようになると、
意識するようになるんです。

☑相手の何を見てたか?
☑何を聞いていたか?
☑自分はどう反応したか?
☑どんな態度を取っていたか?
☑何を質問したか?
☑どこに焦点を当てていたか?
☑結果として会話はどこに「着地」したか?

なんてこと考えながら会話するようになります。

なんでそれが大事なのか?
そうすると、何がどう変わるのか?

 

その先の世界を知る旅にでかけませんか?

只今、コーチング初級講座スタートしました!

まだ、お申し込み可能です。

あなたも「気づかせ」「考えさせる」コーチング、
体得しませんか?

-コーチング対話道場, 最新情報はこちら, 鈴木結子ブログ記事

Copyright© 合同会社結惟公式Webサイト , 2019 AllRights Reserved.