未分類

コーチングは心のアンチエイジング

投稿日:

こんにちは。
ユニバーサルなコーチングを広め隊!
YUIコーチです。

昨日、群馬県主催で事業PRをさせて頂きました。
聴衆は大体5~60名様位でした。
5分プレゼンテーションです。

いつもの講座とは大違いの舞台に至る道中、
「伝える」こと「話す」ことに真剣に取り組みました。

今日、お伝えしたいことは、これから行うコーチング体験会の宣伝とこちら。

セルフコーチングで、アンチエイジング

 

見てください、この勇姿(笑)
半世紀以上生きてきて、こんなことするとは、ねぇ。
でね「ワタシも若いわね~」と思いました(笑)

 

ここ数年、感じることですが、
自分と付き合う時間が長くなるほど
(カンタンに言えば年取るほどってことです)
自分が当たり前、それが世の中のスタンダード!
って、なっていく気がします。

ヤバイ。
これ、老化ですよね。

で、今回の5分プレゼンは、
そんな私のアンチエイジングになったのです。

そのやり方はセルフコーチング

この方法、頭も心も活性化して、しかもお金がかかりません♪

 

 

あ、ここまで若返らないか・・。

でも心のなかはこんな若い美女の気分になりました。

その1・頭の中の話をきく、眺める

こんがらないで読んでくださいね~。
先ずは人の話を聞くっていうことから。

なんていったって、みんな考え方は違います。
だけど、人って自分と似た人、同じようなこという人が好き。
判ってもらえるし、ラクだものね~。

だから、「同じ」「違う」って無意識に判別しがち。

違うと思った人に対してでも怒らせたら面倒だと思うと、
共感するフリしたりしてね。
そんな聞き方をする人が多いような気がします。

そういう聞き方、ではなく、
そうだなあ、映画監督になった気分で聞く、眺めるといいと思いますよ。
相手を尊重する感じも添えてね。

ポイントは、知らない人と思って接するのです。

どんなこと、考えてる?
どんなこと、感じてる?
どんなこと、言いたい?

どんな人なんだろう?って。

毎日会う人だって、気分は刻一刻と変わっているものです。

この人を「知ってる」前提だと、
決め付け、思い込みがまず最初にあってその人を見るでしょ?

このあたりが、
私の講座でも、ストレッチしたり筋トレするポイントですけどね(笑)

こういうことができるようになるとね、

自分のこともより客観的に眺められるようになります。

私、何考えてる?
何を感じてる?
何を言いたい?

自分を知らないっていうと、変だけど
同質化しないっていうか、
少し距離を持って眺めてみられるようになるのです。

すると、例えば、冒頭のプレゼンでも
先ずは書き出した内容を自分で聞いてみて、
少しずつ、内容がまとまってくるし、
言葉が磨かれていきます。

 

その2、見る・聞く

 

お次はね、自分が話しているのをみる・聞く。
これ、やだよね~~~。

でも、見ます。聞きます。
すると、凄くわかります。

 

大事なのは、冷静に自分に対してフィードバックすること。
なんでこうなの、なんて、自分にダメだししても始まりません。

芸能人がTVに露出する回数が多くなると
どんどん洗練されていくでしょ?

それと同じで、大事なのは、どんどん自分を知って、
自分は自分でOK、どこを活かすかを捉えることです。

 

すると、自分を活かせるようになります。

 

 

どうかしら?

こんなことを心がけていると、

自分に対しても他人に対しても
瑞々しい気持ちで接することができます。

これ、心のアンチエイジングではないかと
思いますよ。

 

歳をとってくると、人の話が聞けなくなるって
よく言います。

いくつになっても、好奇心を発揮して
人の話を楽しく聞ければ、人生って楽しいのではないでしょうか?

自分を磨くためにも、コミュニケーションのトレーニング
始めませんか?

コーチングって、そんな効果も大きいですよ。
コーチング体験会、あなたのお越しをお待ちしております。

 

今日もお読み頂き、ありがとうございました。

-未分類

Copyright© 合同会社結惟公式Webサイト , 2019 AllRights Reserved.